スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
DIY
F1000045-pola.jpg
バチバチっと。
100vの交流アーク溶接機を中古で手に入れました。
専門学校時代にガスと電気溶接はカジった程度ですのでリハビリ代わりに
ガレージの作業台を製作してみました。
F1000042-pola.jpg
材料は安価なCチャン。60×30×6000 t2.3で@2150円
最近のホームセンターは何でもあります。上記のCチャンをその場で寸法切(無料)。
今回は上記2本で収まるように設計しました。
F1000046-pola.jpg
後はリードバイスのベースを製作してほぼ完成の図。
ビードの汚さは仕方ありません。大事なのはバチっとくっつけること。by湾岸ミッドナイト。

F1000047-pola.jpg
木製の天板を載せて、リードバイスと共に固定して完成です。
さすがに鉄鋼、ツーバイフォー材なんかで作るより安価で頑丈。ビクともしません。
おそらく耐加重200kgはカタイでしょう。(^^♪

これでイロイロなことに対応可能ですぅ。(^◇^)
[2009/03/08 20:06 ] | DIY | コメント(2)
<<風車 | ホーム | いつの間に。>>
コメント
おお、ホントに。
心霊写真でしょうか?(^◇^)
[2009/03/09 21:55]| URL | び #x6YPk.I. [ 編集 ]
作業台の上にバラバラになった銃が見える気がするのは、私だけでしょうか?
[2009/03/09 20:51]| URL | 森 #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。