スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
岩湧山ハイク。
091024-1.jpg
ススキがキレイでした。
今回はソロということもあり、クルマで行ける近場を検討した結果
ススキで有名な岩湧山に行くことにしました。
昨日までの天気予報では晴天でしたが当日になると・・・ま、雨は降らないようです。
それでも早く行って早く帰ってきたかったので8時前には自宅を出発。
9時過ぎに岩湧寺手前の第二駐車場に到着。もうすでに結構な人が登ってるみたいです。

寺から岩湧山に登るルートはイロイロあるようですが、代表的なのは『いわわくの道』と
『きゅうさかの道』です。健脚でもないのにショートカットできる後者を選んでしまいました。
名前のまんまのルートで、段差の大きい階段ばかりで高さを稼いで行きます。
少し登っては息を整え・・・を延々続けて約1時間で『ダイヤモンドトレール』に取り付きます。
しかし、こんな体力では23さんやほーさんとハイキングに行くのは難しそうだ・・。

大休止してから岩湧山に向かいます。山頂までは尾根道ですので
そんなにアップダウンもなく気持ちよく歩けます。10分も歩くと・・・

091024-2.jpg
山頂です。
10時半ごろに山頂広場に到着。すでに何組かのハイカーがおり、食事中でした。
私も空いてるベンチでいそいそと昼食。汗もかき寒かったのでカップ麺とコーヒーで
幸せなひと時を過ごします。天気は悪く展望はありませんでしたが、ススキは素晴らしかった。
まったり過ごしているとどんどんハイカーが・・・。12時前、下山することにいたします。
091024-3.jpg
帰り道は、ダイトレをそのまま歩き、『いわわきの道』ルートから途中で
川沿いを歩く『行者の道』で下山しました。

ああ、ふくらはぎがパンパン。思ってた以上にキツかった・・・。
[2009/10/24 17:05 ] | ヤマ | コメント(2)
<<二級炊飯士。 | ホーム | フレフレ。>>
コメント
芦屋の件は、今すぐ返答できませんが行ってみたいですね~。
色々アドバイスもらいたいこともあるし・・。

また日が決まったら教えてください。
[2009/10/26 09:01]| URL | び #x6YPk.I. [ 編集 ]
私はいつもの六甲ばかり。単純と言いましょうか脳なしと言いましょうか…。
私もバリエーション作らないと。(笑)
ススキが綺麗です。

そうそう、11月上旬にでも芦屋ロックガーデンご一緒しませんか? 7日か14日で。
[2009/10/26 00:32]| URL | ほーいち #mIbthVJI [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。