スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
六甲山王道ハイク。
091107-1.jpg
山頂は931.13米、一等三角点でした。
ほーさん&奏くん親子とまっちゃん、それからたつみさんとの5人で六甲山ハイク。
めちゃめちゃエエ天気で絶好の行楽日和となりました。(^^♪

0800に阪急芦屋川駅前で待ち合わせ。0745ぐらいに到着するとすでにほーさん親子が。
さらに駅前はすでにハイカーで一杯。先が思いやられます、(^_^.)

0810ごろに出発し高級住宅街を登って高座の滝まで約30分、暖気完了です。
そこからメインのロックガーデン~風吹岩まで、両手両足を使ってよじ登ります。

091107-2.jpg
壮観な岩場。奏くん曰く『アスレチック』らしい。
091107-3.jpg
親子漫才のように登ります。(^◇^)
そうこうしているうちに0930、風吹岩に到着。
091107-4.jpg
ここでたつみさんは昼からの勤務!の為にせっかく登った岩場を引き返す。
小休憩してからは歩きやすいアップダウンを繰り返して最後に少し登れば
1030雨ヶ峠に到着。少し早いですがお昼にします。
091107-5.jpg
辻のまん前でゴソゴソする私たち。(^_^.)
091107-6.jpg
私はいつもと同じでしたが、ほーさんは『ステーキ弁当』、
まっちゃんは『超爆弾おにぎり×3個+α』エンゲル係数高すぎ!!
大休憩の後1100、出発します。しかし、この時点でエライ人でした。
この先は所々ハイカー渋滞に巻き込まれながらノンビリ登っていきます。
091107-7.jpg
紅葉も少しだけ楽しむことができました。
七曲あたりではイノシシ親子に遭遇したり、ヤッホー推進委員会?の会長、副会長の
雄叫びも聞けました。あ、私も会員になります!(^^♪
091107-8.jpg
そして1230、一軒茶屋に到着、私とまっちゃんはそのまま山頂に向かう。
予想通り山頂はエライ人で、ゆっくりできる雰囲気ではなかったので写真を撮って
すぐに退散しました。

帰りは約一時間程度で有馬温泉に下山、ここでまっちゃんは温泉に行くので別れ、
私とほーさん親子はギリギリ1400の梅田行きバスに滑り込み帰阪しました。
あー楽しかった!また行きましょう!!!(^^♪
[2009/11/07 17:06 ] | WVC | コメント(4)
<<大文字山ハイク。 | ホーム | サラスパ>>
コメント
今度はフルでご一緒できれば良いですね。
また行きましょう。(^◇^)
[2009/11/08 17:55]| URL | び #x6YPk.I. [ 編集 ]
お疲れ様でした。大渋滞の中、降りて出社しましたi-229 今度は雪峰を御一緒しましょう
[2009/11/08 03:36]| URL | たっちゃん #- [ 編集 ]
お疲れ様でした!

今日はいろいろアドバイスいただきありがとさんでした。
また是非行きましょう、霧氷の時期に。
あ、アイゼンとスパッツ、ストックも手配せんと。(^_^.)
[2009/11/07 18:36]| URL | び #x6YPk.I. [ 編集 ]
お疲れ様でした。

マジで肩車は脚にきます。(笑)
奏くんも本当に頑張ったのでバスに乗るなり熟睡してました。
ちょっと足手まといになっちゃったかな?

次回は寒い時期に行きましょう。
ありがとうございました。
[2009/11/07 17:12]| URL | ほーいち #mIbthVJI [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。