スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
播磨冨士ハイク。
091219-1.jpg
ほうらい岩より
ハイカットブーツも入手したし、寒波襲来を見越してあわよくば雪見ができるかと
急遽お山に行くことにしました。当初はソロ予定でしたが、23さんも同行となり
年内最後?のWVC活動となりました。

今回は笠形山(播磨冨士)に登ることにします。
中国道の渋滞が読めないので0630に自宅を出発。
それでも2km程度西宮名塩で渋滞を食らいましたがおおむね順調に進み、加西SAで直メ入れたら
すでに到着済みとの返信。あわてて登山口駐車場に向かいます。
0840、登山口駐車場着。気温は-2℃。しかし日が射してきたのでそれほど寒く感じず。
車道を笠形寺に向かって北上します。0900鳥居横の登山道(参道?)から登り始めます。
なだらかな傾斜を気持ちよく登って行き、休み堂を過ぎて少し斜度が出てきます。
結構な傾斜を直登し、程なく笠形神社に到着。
091219-2.jpg
道中の安全祈願中?
なかなか由緒ある神社のようで、高さ50mの大杉は見モノでした。
ここから本格的な登山道になり、なかなかの傾斜で高度を稼いで行きます。
特に、笠の丸分岐手前の『500段の丸太階段』には閉口。学生時代の部活で
校舎の階段登りをしているようでキツイ。意地になって数えたら463段でした。(^_^.)

笠の丸で暫し休憩して山頂まで最後の登り。岩場で足元が悪く
やっとの思いで山頂へ到着。
091219-3.jpg
笠形山山頂(939m)
091219-4.jpg
すばらしい!
1045山頂到着。快晴とまでは行きませんでしたが、360度のパノラマを楽しめました。
写真を撮ったり補給食を取って少し休憩し1100下山開始。
往路は笠形神社コースでしたが、復路は仙人滝コースを選択。
笠の丸の分岐を西にルートを取って下ります。
快適な道が続きますが、鹿の原を過ぎてからルートが荒れだし
落ち葉ですべるのでかなり気を使うコースに。
さらに痛恨のミスコースをおこし、危うく遭難しそうになる。(^_^.)
ほうらい岩に驚喜し、23さんの助言も得てなんとか元のルートに戻ることができました。
ソロではやばかったかも。(^_^.)
カラダ中からいろんな汁を出しながら、なんとか仙人滝まで下山し、ここで昼食にします。
091219-5.jpg
仙人滝。所々凍ってツララになってました!
そういえば、道中の気温はほぼ0℃前後でルートには沢山の氷柱ができてました。
091219-6.jpg
やっぱりカップめん。美味。
マムシ注意の看板を気にしながらほっと一息つきます。
ここからは、少し歩くとすぐに林道につながります。この林道はかなり荒れ果てていて
ここでもハイカットブーツの恩恵を受けることができました。
鹿よけのゲートをくぐるとあとはのどかな里山歩きとなり駐車場まで下るだけ。

0130デポ地に到着。ハイカットブーツは効果絶大で、つま先の痛みは皆無でした。

今回は雪見とは行きませんでしたが、ほぼ快晴の気持ちのよい山行きでした。
今年はもう終わり?かな。

あかん、膝がわらわらや。
[2009/12/19 19:15 ] | WVC | コメント(2)
<<イブイブ。 | ホーム | 夫婦忘年会。>>
コメント
膝がカクカクしてます。(笑)

王道ルートはやっぱり大渋滞なんでしょうか。
またご一緒しましょう!
[2009/12/19 20:42]| URL | び #x6YPk.I. [ 編集 ]
お疲れ様でした。
冬の装いですね。

明日、都合がつけば王道コースの歩き納めに参加してきます。WVC支部で。

ただ、混雑が心配です。
途中で投げ出して帰ってしまうかも。(笑)

しっかし寒いですねぇ。
[2009/12/19 20:13]| URL | ほーいち #mIbthVJI [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。