スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
エリミ レストア整備 ①
100815-1.jpg
お盆最終日は、エリミのレストア整備に充てました。
とりあえず外装をバラして洗浄しましたが、エアクリBOXを開けてビックリ。
100815-2.jpg
ストッキング仕様です。(笑)
さらにバッテリーを確認すると、妙にこじんまりしています。
100815-3.jpg
容量の小さい大陸製バッテリー。(笑)
余計な出費がどんどん嵩んでいきます。

で、ハンドル周りのケーブルの取り回しがおかしかったので、SM通りに引き回し
スロットルワイヤー、チョークワイヤー、クラッチケーブルの調整。
クラッチケーブルは一部不良があったので部品手配しています。
で、ネックの一つ、タンクのサビ。
100815-4.jpg
かなり頑固なサビ。(笑)
ケミカルにてサビ取りを敢行するため残ったガソリンを抜きます。
燃料コックもどうやら他社品を流用しているみたいです。良品なので良しとします。
100815-5.jpg
抜いたガスにはサビがたっぷり。
結構残っていて、ペットボトルに移してチャリで近所のGSに持ち込み、嫌な顔をされながら
引き取ってもらう。(7Lほどをタダで)
で、コックやフィルターを外して中性洗剤でよく洗い、乾燥させます。
その間に、手配していたセコパーツが届いたので検品及び清掃など。
100815-6.jpg
Fフォーク一式、Rサスなど
Rサスはほぼサビもなく良品、Fフォークはインナー可動部に若干の点サビもありますが
漏れも無くほぼ良品。但し、ダストシールは死んでるので打ち変え要。
カンタンなサビ取りや清掃してから手配済みのダストシールに打ち変えて今日は終了。

ああ、まだまだ先は長い・・・。(^_^.)
[2010/08/15 19:17 ] | たんしゃ | コメント(0)
<<エリミ レストア整備 ② | ホーム | 入れ替え。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。