スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
琵琶湖周回ツーリング
101016-1.jpg
琵琶湖を反時計回りに湖東側から奥琵琶湖へと抜け、鯖街道で帰ってくるコースです。

さすがに10月も半ば、朝晩は寒いです。山ジャケを着込んで0700に出発。
第二京阪~京滋BPで瀬田までワープし、さざなみ街道を北上します。
琵琶湖を反時計回りに走った事がなかったので新鮮です。
びわイチのローディもかなりの台数が走っています。あ、もちろんバイカーも。
特に渋滞に遭う事もなく、気持ちのよい湖岸クルージングが楽しめます。
近江八幡には以前行ったことがありますのでパスして、かわりに安土城へ寄り道。
その道中にある水車で一休み。
101016-2.jpg
能登川水車、結構デカい。
暫し休憩し、信長公ゆかりの安土城跡へ向かいます。
さすがにまだ早かったようで単車無料の駐車場には2~3台しかとまっておらず
ゆっくり散策できました。とはいっても、結構な段差の石段で大汗かきましたが・・・。
101016-3.jpg
天守跡。結構こじんまり。
101016-4.jpg
眺めはなかなかよろし。
101016-5.jpg
信長公本
101016-6.jpg
織田信雄四代供養塔
101016-7.jpg
三重塔

それから少し離れたところにある信長の館に向かう。
TOPさしんはその周辺で栽培されていたコスモス。
101016-8.jpg
カネの匂いがプンプンします。
101016-9.jpg
天守閣を忠実に再現しているようです。
101016-10.jpg
キンピカ。
信長公も、その後のていたらく(泣き虫飲酒運転デキ婚)を知ったら大いに嘆かれるでしょう。(^_^.)

先週は長浜でウロウロしたのでパスし、そのまま奥琵琶湖パークウェイに向かう。
ん?どうやら災害復旧で一方通行規制されているよう。ムダな遠回りになりますが
折角なので対向車の来ないタイトなコースを飛ばします。
101016-11.jpg
土曜日っつうのに、閉まってますしガラガラ。
なんか、さみしい展望台でした。早々に退去して海津大崎~今津までは湖岸道路を。
琵琶湖周回でこの区間が一番スキです。
帰りは鯖街道に抜け、道の駅で晩飯の焼鯖寿司のお土産を入手して帰りました。
[2010/10/16 20:23 ] | たんしゃ | コメント(0)
<<関宿とHID | ホーム | 篠山ツーリング>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。