スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
101RD レストア。
101RD、ワケアリの理由ですが、かなり程度が悪かったのです。

071125-1.jpg
一応レストア後。
特に、致命的なのは・・・・

071125-2.jpg
左コーンエッジ、破れ。
071125-3.jpg
右コーンエッジも同じく。

スピーカーネットの状態も悪く、いわゆるジャンク状態ですね。ま、格安でしたから。(^_^;)
で、レストアに掛かります。まずはコーンエッジの取り替えですが、純正はクロス(布)エッジですので
クロスエッジを探したのですが、RD適用品っつうのがなかなか見つかりません。
恐らく他の101系(11.5cmフルレンジドライバー系)で合うはずなので
メーカーに問い合わせますとビンゴ!101系クロスエッジが使えるそうです。

071125-4.jpg
で、発注したのが専用ボンドとのセット品。
メーカーは専用ボンドと言うが、普通の木工ボンドとどう違うのか・・・。

作業は純正エッジを破壊することから始まりますので結構勇気が必要です。
なんせ、一応音は出ますから。気合い入れて作業開始です。

071125-5.jpg
まずユニットを外します。
BOSEの場合、表面からの貼りつけですので外さなくても
出来ないことはないですが、外した方がダンゼンやりやすい。
071125-6.jpg
もう戻れない~。
071125-7.jpg
コーンからエッジを外すのが結構大変です。
コーンを破ったら意味ないですから。焦らず爪で慎重に。
071125-8.jpg
約30分かけて片側完了。アルコールでのこりの糊カスをキレイにしておきます。
071125-9.jpg
で、まずはコーンにエッジを貼るのですが、こんなモノを用意して
071125-10.jpg
このようにコーンを少し持ち上げます。
そのほうが位置出ししやすいようです。
071125-11.jpg
で貼りつけ。
071125-12.jpg
同じようにもう片側も作業し、乾燥まちです。
蓋はヘリの浮き上がり防止の押さえです。

完全に乾いたらフレームとエッジの接着ですが、ここでちゃんとセンターを出さないと
意味がありません。コーンの何処を押してもボイスコイルに擦らないように位置出しして
貼りつければ完了です。TOPのさしんですね。(^^ゞ
で、折角ですがらネットも塗装してしまいます。

071125-13.jpg
とりあえずサフとラッカーで。
071125-14.jpg
ネット状のモノに塗装するのは難しいですね。
071125-15.jpg
なんとか完了。
071125-16.jpg
BOSEロゴはマスキングゾルで。
あ、片方のロゴは欠品でした。(^_^;)





071125-17.jpg
で、一応レストア完了です。

休み明けに取り付けて視聴してみますが、どれだけ変化しているか今から楽しみです。
ま、全然変化なしっつうのもありえるけど・・・。(^_^;)



[2007/11/25 00:26 ] | kangoo | コメント(3)
<<小さい秋。 | ホーム | KOBE帆船フェスタ2007。>>
コメント
いやいや、タダ単にコストを掛けず、いかに安く仕上げるかっつう
執念のようなモンでしょう。(^^ゞ

ほーさん>
黄色は塗装ブースで、仰るとおり排気装置です。
あまり意味ないような気がするけど・・・。(^_^;)
[2007/11/25 20:11]| URL | び #x6YPk.I. [ 編集 ]
同じくいつも感心してます。
自転車も、お茶ネタもいつもスゴイです。
ジャンクでも手を掛ければサラになるんですね。
黄色い網の機械で空気を吸い取ってるんですか??
[2007/11/25 18:44]| URL | ほーいち #mIbthVJI [ 編集 ]
何でもやりますね~。
何にも出来ない私には神業に思えます。
[2007/11/25 15:23]| URL | 23さん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。