スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
冬支度。
12月に入り急に寒くなったのと、福井出張が今月末に決まっているので
スタッドレスに履き替えました。

071204-1.jpg
例によって、駐車場での作業です。

071204-2.jpg
たいそうな店開きです。

この日のために、安物の油圧シザースとトルクレンチを用意してましたが、通常のシザースでは
カングーの長足にはストロークが対応できず、嵩上げが必要です。

071204-3.jpg
嵩上げ(50m/m程度)。
071204-4.jpg
フロント右。かなりのサビを発見。これで良いのか?
とりあえず点検時に言ってみることにしよう。

標準タイヤはコンチで方向性のない175/65/R14でスタッドレスは方向性のある175/70/R14。
カタログベースではスタッドレスのほうが直径で5m/m程度大きく、幅で7m/m程度せまい。
実際比べてみると・・・

071204-6.jpg
直径方向でけっこう違いますね。これで7分山ですからサラではもっと違うのでしょう。
ま、直径方向のクリアランスは余裕ですが幅方向はちとキツそうなのでヨシとします。

あとは順調にサクサク交換していきます。

071204-5.jpg

リヤまわり。トーションバー?のようでシンプルです。
でもローダウンは難しそうですね。

で、ジャッキダウンしてトルク管理。カングー鉄ホイールの規定トルクは90N/mですが、
安物トルクレンチなので念のため100N/mで締め付け。

071204-7.jpg
カチンカチンと。

で、空気圧もチェック。

071204-9.jpg
ちなみに空気圧ラベル(運転席ドア貼り付け分)です。
071204-8.jpg
230kPa程度で。

念のため、そこいらをグルっと試走。さすがに硬化しはじめているコンパウンド、ノイズは大きいが
あまり腰砕け感は感じません。(^_^;)
駐車場に戻ってもう一度トルク管理と空気圧チェックして終了。

071204-11.jpg
来春まで冬眠してもらいます。

が、やっぱり不安なので念のためこんなものも入手しております。

071204-10.jpg
箱はボロいが新品未使用品で3000円ぐらい。

ま、2シーズンぐらいは乗り切ってほしいです。(^^ゞ













[2007/12/04 18:59 ] | kangoo | コメント(0)
<<外No.1440。 | ホーム | 龍野紅葉ドライブ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。